下妻懐古録 〜下妻エッセイ〜
 
           

下妻一覧表
下妻井戸端
ブログ検索
BLOG月別過去ログ
BLOGカテゴリ一覧
オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 下妻懐古録 Essay を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
Feed Meter
人気ブログランキング - 下妻日記帳
Web Designing
WD Examination 1 Passed!
Mobile Pironkey's
アクセスカウンタ
今日 :1616
昨日 :3838
総計 :648525648525648525648525648525648525

 小学校3年生の頃だろうか。今までガマの穂が生い茂っていた国道125号線沿いの湿地にジャスコ下妻店が華々しくオープンした。主婦の店、カスミストアー下妻店、ジャスコ下妻店が軒を並べ、毎日子供と主婦でごった返していた。この上町の裏通りを悪ガキどもは格好の遊び場としていた。

 まだテレビゲームなんか無い頃だから、メンコやカカシやかくれんぼしか遊びがなかった悪ガキどもにとって、このスーパーマーケット群は興味をそそる物品の宝庫だった。特にジャスコは120円ラーメンのすがき屋があって、いつも学校帰りの子供でごったがえしていた。エスカレーターがある店舗もここが下妻で唯一だったと思う。下りエスカレーターを登ったり、登りを下りたりして怒られた。

 今や新294バイパス沿いに巨大な店舗を有するジャスコは、税金対策からなれ親しんだ湿地のビルを処分してサラ地に戻し、発展を続けている・・・。

 カスミストアーも同様に上町の店舗を閉鎖し、現在は125号線バイパスの長塚に大きな店舗を展開、主婦の店も「ベルナ」として市役所前店、OAK店、千代川店の3店舗を展開、現在上町の跡地はクジライ金物が使用している。

 最近知ったのだが、上町の裏通りは昭和30年代の都市計画によると、西町の通りと連結されて、下妻の中心を南北に貫く大通りになる予定だったそうだ。それで様々なチェーン店が進出したが、その計画が頓挫したために寂れてしまったらしい。



copyright (c) 2003 OCEAN-NET All right reserved
素材 : アイコンと牛飼いの部屋様