下妻懐古録 〜下妻エッセイ〜
 
           

下妻一覧表
下妻井戸端
ブログ検索
BLOG月別過去ログ
BLOGカテゴリ一覧
オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 下妻懐古録 Essay を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
Feed Meter
人気ブログランキング - 下妻日記帳
Web Designing
WD Examination 1 Passed!
Mobile Pironkey's
アクセスカウンタ
今日 :2626
昨日 :4646
総計 :651714651714651714651714651714651714
 昔はその名を轟かせた名旅館だったらしいが、俺の物心がついた時にはすでに廃業していた。結構大きな立派な建物で元の番頭さんだった人が住み込みで管理していた。

 そのおじさんが亡くなってしばらくしてから建物を取り壊し、現在は空き地になってしまっている。が、この建物のオーナーは新治にある「ゆうもあ村」の経営者で、旅館会津屋はその中に移築されていたのでした。

 実はその事実を知らず、たまたま仕事で「ゆうもあ村」に行き、偶然見かけて思わず涙が出そうになった。

 1999年7月になって知ったのだが、「ゆうもあ村」は廃業したそうだ!会津屋はどうなったのだろうか?

 ←廃墟になったゆうもあ村の「会津屋」ち・小さい!
プリンタ出力用画面
前のページ
小島草庵跡
コンテンツのトップ 次のページ
関東鉄道常総線大宝駅


copyright (c) 2003 OCEAN-NET All right reserved
素材 : アイコンと牛飼いの部屋様